熊本の交通事故後遺障害(後遺症)専門!ムチ打ちや高次脳機能障害、可動域制限など後遺障害が残ったのに保険会社から治療打ち切りの通告、関節の可動域制限、申請したが非該当、などでお困りの方ぜひご相談ください。異議申立ても経験豊富。山下交通事故行政書士事務所。帯山オフィス。年中無休・問い合わせフリーダイヤル

 

 
 
 
 
 

大分からのご依頼でムチ打ちで14級に認定(40代男性)

 【経緯】

保険会社の事前認定ではなく、被害者請求を最初からしたいとのご依頼。

大分の行政書士と協力をし、大分の病院での医師面談等行う。

日常生活報告書、その他資料を揃えて提出。

14級が認定されました。

アンケートいただきましたので掲載いたします

 

 

料金の相場等の知識が無い為かもしれませんが、やはり高いと感じます。
実際、山下さんのHPを見て御相談に乗って頂き、依頼するかどうかを決める時に料金面で迷いました。
しかし、後遺障害認定の難易度と認定された場合の補償額等、コストパフォーマンスを考えれば一概に高いとは言えないのかもしれません。
私の様な後遺障害未経験者が被害者請求の依頼をする場合、料金面をかなり重要視していると思います。
 
3、当事務所の医療調査のご意見、ご感想などありましたらお書きください。
 
後遺障害認定の難しさがどの程度なのか詳しくありませんが、いろいろな方のHPを拝見しますとかなり難易度が高いようです。
私の場合、初回請求で14級に認定されました。
以来当初は正直少し不安もありましたが、認定後のアドバイス等もして頂き、今となっては大変満足しております。
 

山下コメント

なかなか耳の痛い意見でもありますがあえて載せました。

料金は相場よりは当事務所安いほうです。しかし伝わらなければ意味はありませんね。

料金の値下げは難しいのでもっと医療調査、サービスの向上をがんばり高いと思われないようにしないといけません。

 

 (2012年9月)

ページ先頭へ

最後まで読んでいただいた方、誠にありがとうございます。最後にいいねボタンを押していただけると大変うれしいです。

トップページはこちら

各種許認可サイトはこちら

車庫・名義変更専門サイトはこちら

建設業・会社設立専門サイトはこちら

電話:096-385-0028 FAX:096-300-3022
メール:info@yonetsubo-k.com