熊本の交通事故後遺障害(後遺症)専門!ムチ打ちや高次脳機能障害、可動域制限など後遺障害が残ったのに保険会社から治療打ち切りの通告、関節の可動域制限、申請したが非該当、などでお困りの方ぜひご相談ください。異議申立ても経験豊富。山下交通事故行政書士事務所。帯山オフィス。年中無休・問い合わせフリーダイヤル

 

 
 
 
 
 

 

 事故110番の宮尾先生のセミナーを受けてきました。画像診断についてです

事故業務についての知識を研鑽するため、交通事故業務の最先端のセミナーを受けないとな、と思い、大阪まで弊所の行政書士二人で泊まり込みで勉強してまいりました。

費用は数十万・・・・。

 

しかも弁護士対象のセミナーだったので、まわりはほぼ弁護士ばかり!アウェイでした・・。

しかし内容は金額に見合った、いや金額以上のシロモノでした。

まずは画像診断について。実際に12級や14級がとれた頚椎捻挫、ヘルニアの画像を見ながら操作。onisってソフトを使ったんですけど、これ一生の趣味にしてもいいかなぁ、というぐらい面白いです。

今後検査機器の進歩があればもっとわかりやすくなるんでしょうね。科学って素晴らしいです。

その他関節部分の骨折ですとか、難しい部位の損傷の画像も勉強しつつ・・・。

放射線医からの率直な、交通事故の際の画像診断についての意見の講演など聞きつつ。

また御大の、事故110番の宮尾先生の今後の業界展望ですとか、ノウハウについてのお話がありました。

事故の業務に関しては、弊所も長くやってるつもりでしたが、「その手があったか!」というような細かで繊細なノウハウの気付きがありました。

数十万の人体模型!精密!

相談のロールプレイ。しゃべりが上手い・・・

肩腱板。複雑なメカニズムに驚きます

宮尾先生の書籍と道具一式

よくあるムチ打ちと、圧迫を受けている部位に応じての、しびれなどがでる部位の解説。わかりやすい・・ほしい!製薬会社の販促品なのでヤフオクで探すしかないかも・・・。

画像診断。ソフトを使ってぐりぐり動かし、神経根の圧迫部位をさがします

ページ先頭へ

最後まで読んでいただいた方、誠にありがとうございます。最後にいいねボタンを押していただけると大変うれしいです。

トップページはこちら

各種許認可サイトはこちら

車庫・名義変更専門サイトはこちら

建設業・会社設立専門サイトはこちら

電話:096-385-0028 FAX:096-300-3022
メール:info@yonetsubo-k.com